排水管からの水漏れは保険でカバーすることができるのか

■火災保険と水漏れ

排水管の水漏れや詰まりによってトラブルが生じたとき実費として払わなければならない額の大きさに愕然としたことはないでしょうか。特にアパートやマンションなどの集合住宅に居住している場合は、被害が他の世帯にも及び補償が必要となることもあります。大事になる前に専門業者に依頼して適切に対応してもらうことが一番ですが、そうでなかった場合何らかの補償を受けることはできないのでしょうか。マイホームに限らず賃貸マンションやアパートでも契約時に火災保険に加入することが一般的です。その名称から火災による住宅や家具、家財の補償に限定されていると考えがちですが、そのほとんどは落雷や台風、洪水による水害などの自然災害による補償もカバーしています。それだけでなく排水管が詰まって床が水浸しになった場合などの日常生活における補償が可能となることもあります。
ただ、水漏れなら全て補償金の支払い対象となるわけではないのでその線引きについてきちんと理解しておく必要があるでしょう。水が漏れ出すことによって壁が濡れたりフローリングが剥がれたりして修理が必要になった場合は、その原因が住人の過失にあるのか、器具や設備の不具合によるものであるのかによっても補償適用となるかどうかが違ってきます。厳寒期に水道管が凍結して破裂したり、住宅に設置されている設備に不可抗力の事故が発生したりした場合などは適用範囲内といえるでしょう。このように居住者、設備会社ともに落ち度がなく予想できない事故として扱われる事案に補償が適用されると判断できます。その反対に水漏れの修理費用に補償を見込んでいてもそれが叶わないケースもあるので正しく理解しておく必要があります。

■火災保険が適用されないケースとは

居住者が故意に排水管を詰まらせたり水漏れを発生させたりしたケースでは補償対象とならない場合が多く、当てが外れてしまうこともあります。設備や器具の異常で起こった事故であることを証明できないケースや賃貸する前からのトラブルであることを明らかにできないケースでは実費以外の補償に期待することは難しいでしょう。給配管は建物と同様に経年劣化することは想定できます。したがって、老朽化が原因でトラブルが生じた場合には定期的なメンテナンスを怠ったとみなされて補償対象にならないことが少なくありません。詰まっていることがわかっていて水を流せば水があふれてしまうことは容易に想像できることです。そのような状態で水が漏れ出してしまった場合には補償適用はできないでしょう。避けられない突発的な事故ではなく想定できるトラブルの場合は適用条件に合致しないことを覚えておかなければなりません。少しぐらいの詰まりならと放置しているととんでもない事態に発展することもあります。ちょっとでも異常に気付いたら適切に対処するようにしましょう。
水が詰まったり漏れたりする場合には部品を交換したり、接続部分の部品を締め直したりすることで自分で修理を試みることもあるでしょう。しかし、修理を目的とした作業であってもそれが原因となって状況が悪化し、トラブルが拡大した場合でも故意とみなされて補償対象とならないこともあります。また、故意や定期的なメンテナンス不足ではない場合でも、補償される設備が細かく規定されていることもあるため、補償対象となる内容をきちんと確認しておくことが大切です。

■加入している保険の補償内容を確認しておこう
万が一、排水管の破損や劣化が原因で水漏れが起きた場合のために加入している保険で補償が賄えるかどうかを確認しておきましょう。水漏れをカバーできる保険では火災、個人賠償責任の2種類が代表的です。別途水災を対象とするものもありますが、これは自然災害が対象となるため家庭内の水のトラブルには対応していません。火災保険であっても補償を火災のみ、建物のみに限定して契約している場合は、水浸しになって壁紙や床がダメージを受けたり、家財が使えなくなったりしても補償されません。どのような補償内容で契約しているのかを今一度確認しておきましょう。
水漏れで個人賠償責任保険が適用となる場合もあります。日常生活における対物、対人補償が付いていれば、万が一他の居住者の住宅に被害が及んだ場合でも損害賠償が可能となる場合もあります。大量に水漏れした場合には多額の損害賠償を請求されることもあるため、個人賠償責任保険に加入していれば安価な月額掛け金で大きな補償を得ることも可能です。ただし、損害賠償に対しての補償となるため自宅の修繕費用を賄うことはできません。このように、保険に加入していても水漏れによる修理代を賄うことができず自己負担が必要となることもあります。経年劣化や破損が疑われる場合にはすぐに修理や交換を心がけましょう。また、定期的なメンテナンスや軽度のトラブルの際に専門業者を賢く活用するのも1つの方法です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ