排水管周りの水漏れにも使える施工性の高いコーキング

■高い弾力性が多くの場所で活躍

建物を見ると、つなぎ目のような部分に柔らかい素材が撃ち込まれていることがあります。指で触ってみると、とても柔らかく弾力があることに気がつく素材です。中には塗装してある場合もあるこの素材は、コーキングと呼ばれる施工です。つなぎ目になる部分に充てんさせることで、水が浸入したりすることを防ぎます。弾力があるため、動きに追従できるところもポイントです。どんな素材であっても、温まれば膨張し、冷えれば収縮します。部材同士をぎりぎりにしてしまうと、お互いが干渉してしまう可能性が出て、膨張してぶつかれば、その力で割れることが考えられることから、隙間を作り弾力のあるコーキングを打設して守る方法が有効です。さらに防水性の高さも利用することができるため、水漏れなどを心配せずに生活ができます。こうした干渉は、なにも外壁などだけではありません。排水管などの配管部分でも考えなければいけない現象です。
コンクリートに配管を通した場合、そのままでは水がまわってくる可能性があります。そもそも配管はコンクリートに対して異物であり、完全に付着することはありません。コンクリートの特性として、収縮することがあげられますが、配管を通した部分でも必ず起きているからです。そこで、排水管周りはコーキングして水が回らないような処置をすることもあります。水漏れだけではなく、素材の劣化も防ぐため、大事な処置です。あとから排水を作った場合などでは、コンクリートなどに穴をあけて施工する場合もありますが、これも水が回り込んでしまう可能性があり、コーキングを利用して防水処置をします。

■水回りの施工には欠かせない

コーキングを使う方法は、建物にとって重要な意味を持ちますが、なにも大規模な施工ばかりに使われるわけではありません。給湯器を新しくして、お風呂場にパネルを設置するときなどは、その裏面に水が入ってしまっては問題が発生してしまいます。特に見えない部分になるため、水漏れしてカビなどが生えても表側からでは対処できません。排水管などの配管でもあとで施工した場合には、少し余裕を持たせて設置しなければ配管が通せないため、そのすき間を埋める必要が出てきます。こうしたときにもコーキング剤は使われています。
メリットとして、素材にシリコンを使えば撥水効果も期待できます。操作用のパネル周りに使えば、内部に水を浸透させない状態を作れる便利なものです。管材周りでも同様ですが、弾力があるため、お互いの干渉も防げます。ほかにも、タイルの目地に使われる場合もありますし、サッシ周りもコーキングすることによって隙間を作らないようにし、お風呂場の気密性を高めるとともに、雨水などの浸透を防げます。
便利であるうえ、実施の施工もそこまで難しいものではありません。ある程度の技術は必要で、仕上がりには差が出てきますが、そこまで気にしないのであれば、水が漏れてきた場所を生めたりする方法にも活用できるものです。専用のプライマーを使い、接着強度を上げてあげれば、隙間を埋めて水が流れないようにできます。

■安価で手軽にできる点が人気
コーキングを使う箇所というのは、取り合い部分が中心です。穴が開いていたりする部分では、弾力性のある素材は、内側から押し出されてしまい、取れてしまう可能性があります。取り合い部分でわずかに隙間が空いており、水漏れしているようなケースでは、施工する長さも大きく取れることから、付着強度を高められるため、内部からかかる圧力にも耐えられる可能性があるためです。特に排水管のように、水圧を掛ける必要がない配管では、水漏れしているときの処置として向いています。
パッキンなどが取り付けられている部分でも、どうしても交換が難しいときなどでは、外部からコーキングすることでもカバーできます。硬化前に水がついてしまえばはじいてしまうため、排水管には水が流れないようにし、余計な汚れなどはきれいに取り除く準備が必要です。水分があるだけでも阻害されてしまうため、完全に乾燥させてから専用の接着となるプライマーを塗ってからコーキングを打設して仕上げます。完全硬化までの時間を養生したら、あとは通常通り使えるようになる方法です。
メリットとして、手軽に施工できる点以外に、なにより安価であることが挙げられます。ホームセンターなどで見てみると、打設専用のガンを含めてもほかの補修方法と比較してかなり低価格で使えます。施工方法としても難易度は高くありません。ほかの道具も使いますが、マスキングテープや金属製のヘラなど、どれもわずかな金額で手に入ります。手軽なところが人気ですが、施工に失敗すると除去するときには手間がかかるところが問題です。カッターナイフなどで取り除けますが、相当きれいにしなければ再施工の効果が生まれないため、失敗しないような段取りが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ