排水管の水漏れ補修について

■排水管に多い水トラブルについて

キッチンやトイレ、バスルーム、洗面所などで、排水管に突然トラブルが起こることもあります。よく起きるのは、つまりと水漏れです。つまりは、野菜くずや誤って流してしまった異物などがひっかかり、起こることが多くなっています。また、油分が管の中に汚れとしてたまり、つまりやすくなっていることも見受けられます。こういったトラブルを避けるためにも、正しい使い方をすることが大切です。
キッチンであれば野菜くずやお米などを流さないように注意して、こまめに掃除を行う必要があります。油分は先にふき取るなどしてから洗うのがベストです。バスルームや洗面所は、髪の毛などもつまりの原因になりますので、流さないように気を付けたいところです。そして、定期的に排水パイプの中も掃除するようにしましょう。
トイレは、一度にたくさんのトイレットペーパーを流さないようにするのがつまりを避けるコツです。もちろん、生理用のナプキンや溶けないタイプのティッシュも流してはいけません。もしつまってしまったら、ラバーカップを使って対応できる場合もありますので、試してみましょう。
ただし、無理やりレバーを押して水を流すのは避けるようにします。場合によっては、水が逆流することもあるからです。ラバーカップはそれほど高価なものではありませんので、いざという時のために、あらかじめ購入して準備しておくのがおすすめです。トイレのつまりは、使用年数があまり経っていない場合でも起こることがあります。

■排水管の水漏れを発見したらどんな対処をすべきか

排水管の水トラブルとして多い水漏れは、排水管そのものが割れたり穴が空いたりすることよりも、ジョイント部分に使われている部品が劣化したことが原因になることがよくあります。部品の耐久年数は、およそ8年です。8年を過ぎると、水が漏れてくる可能性が高くなります。また、その前にトラブルが起こることもありますので、日ごろから注意して見ておくようにしましょう。
部品の劣化による水漏れは、自分で補修することもできます。上手にジョイント部分を分解して、傷んだ部品を新しいものと交換することで対応できますので、試してみるのもおすすめです。補修をする時は、いろいろな部品が入っているため、無くしたりしないよう気をつけましょう。分解した順番を覚えておくことも大切です。部品を交換したら後に、また組み立てることになるからです。
接続部分のナットが緩んでいることで水漏れが起こっていることもありますが、この場合は比較的簡単に対応することが可能であり、ナットを静かに閉めなおせば改善をすることができます。閉めすぎに注意して行うことがポイントです。閉めた後は、ぐらつきが無いか確認しましょう。ぐらつく場合は、うまく閉められていないこともあります。
このように、場合によっては自分で対応することができる場合も多いのですが、自信がない方は専用のテープをホームセンターなどで購入し、使ってみるのも良い方法です。濡れている場所をきれいに拭いて乾かし、接続部分の前後を余裕をもって巻くようにすれば大丈夫です。この方法は、排水管そのものに割れなどがある場合も対応できます。
ただし、これは修繕するまでの仮の方法ですので、早めに業者に依頼して見てもらうようにしましょう。自分で補修する場合も、業者に依頼するときも、元栓を閉めておくと安心です。実は給水管など他の場所に問題があることも考えられるので、念のため元栓を閉めておきましょう。

■排水管の水漏れによる様々な問題
水のトラブルを、早めに解消したい理由はたくさんあります。一つは、水を無駄に使うことになるためです。給水管に問題がある場合、修理をしなければいつまでも水が流れていることになります。すると、当然水道代金もアップします。場合によっては、かなりの金額アップになりますので、早めの対応が大切になります。
また、排水管を含め水が漏れている状態が長く続くと、床を傷めてしまうことになりかねません。場合によっては、床を変える大掛かりな工事が必要になることも考えられます。さらに、マンションなどは下の階に住んでいる方にも多大なる迷惑をかけてしまうことになります。大きな工事が必要になることもあり、高額な費用を用意することが求められ、賠償責任が発生することも考えられます。
キッチンや洗面所、トイレなどは、腐食が進むと本体を交換しなければならなくなることもあります。当然、かなりのお金がかかることになりますし、水回りを使えない時間が長くなると、ストレスにもなるでしょう。
このように、水のトラブルを長く放置してしまったが故のデメリットはたくさんあります。ちょっとしたトラブルであっても、早めに対応すること、確かな対応をすることがとても大切です。しっかりと補修をすれば、少ない費用で済みます。そして、今後も安心して生活することができますので、ぜひしっかりと対応してください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ