費用を安くしたい!排水管の水漏れトラブルに役立つ情報

■排水管で水が漏れたときの応急処置

水漏れなどの水トラブルは、修理を依頼すれば費用がかかるものです。修理をしなければトラブルが解消されない間は、水が使えなくなってとても不便です。もしものとき冷静に行動できるように、トラブルが起こる原因を知ることも大事です。万が一のときに役立つ応急処置の方法を知っておけば安心です。
水回りと一言で言ってもトラブルが起こるところはさまざまで、例えば排水管もそのひとつです。排水管は使い終わった水をその場所から屋外まで運ぶ役割を果たしています。一方、給水管は使うための水を水回り箇所まで運ぶ役割がありますが、ふたつの大きな違いは水圧です。給水管は圧力を使って水を運ぶのに対して、排水管は傾斜をつけることで水を運びます。圧力をかけることはないので、水漏れのトラブルが起こるときは経年による劣化によって排管が傷んでいることが考えられます。
もしも排水管の水漏れに気づいたなら、修理専門業者に相談する前に応急処置を施しましょう。これ以上被害を広げないためです。まずは管から水がすべて流れ切るまで待ちます。その後は濡れている場所を拭いて、雑巾やタオルを巻いて、その上から補修用のテープを巻いてください。一時的な応急処置のために補修用のテープが家にない場合は、通常のビニールテープやキッチンで使うラップで代用してもいいでしょう。
テープを巻くときは力を入れすぎると修理箇所がさらに壊れてしまう恐れがあるので、力任せにまかず適度な強さで巻くようにします。雑巾がない場合はキッチンペーパーなどで代用してもいいでしょう。

■水漏れトラブルが起こりやすい場所はどこ?

排水管の水漏れに着目した場合、どの場所でトラブルが発生しやすいのか把握しておきましょう。水のトラブルは突然やってくるので役立つ豆知識を知ることは大事なことです。早期発見によってトラブルを最小限に防ぐことが出来れば、修理にかかる費用も節約できます。
まずはキッチンですが、蛇口や水栓、排水管のようにさまざまな箇所でトラブルが起こりやすいことを知っておいてください。パッと見て分かりやすく水漏れが起きてるのであればすぐに気付くこともできますが、普段は扉が閉まっているシンクの下などは、シンクの下にしまってあるキッチン道具や調味料を取るために扉を開けた際に水漏れに初めて気づくことも珍しくありません。気づかずそのまま放置しておくと、水が床に広がって床が腐ってしまう恐れがあるので早めの発見が大切です。
洗面台で考えられるトラブルは、栓をしても水が溜まらず排水管に流れてしまうことや、キッチン同様にシンクの下で起こる水漏れが一般的です。水が溜まらない場合はゴム栓に不具合が起きていることが多く、ゴム栓を交換することで状況改善が可能になるはずです。また、シンクの下で水漏れが起きている場合はなかなか気づきにくいため、定期的にシンクの扉をあけて確認するようにしてください。
バスルームも水漏れが起こりやすい場所のひとつで、その原因はほかの水回りに比べて湿度が高くなりやすいことが考えられます。その結果、老朽化が早まることでトラブルに見舞われる確率が高くなると思われます。常に濡れていることが多い場所ですが、換気扇をかけたり窓を開けるなど湿気を除去したはずなのに、なぜかいつも濡れているとなると、そこが水漏れ箇所と断定できるでしょう。

■自力で直す時に知っておきたいこと
排水管の水漏れトラブルを自力で修理する場合、専門業者に修理を依頼したときに比べて必要となる費用を節約できますが、専門知識がない場合や修理の経験がないとなかなか難しいのが現状です。多少リスクがあっても自分でやってみたい場合は、どんな注意事項があるのか今のうちに確認しておきましょう。そして万が一これ以上自分には手に負えないとなったら、早めに修理業者に相談しましょう。
ひとつめは、水漏れの原因のひとつに考えられるゴムパッキンなどの部品です。ゴムパッキンが同じ種類だとしてもサイズに違いがありますので、その場所でどんなサイズのものが使われているのか事前にしっかり確認したうえで買いそろえてください。サイズが合わなければかえって無駄になりますので注意が必要です。
また床の上が明らかに濡れている場合は、そこで水漏れが起きていると考えられますが、床の下から水が滲み出るような場合は、その場所以外での水漏れトラブルが発生している恐れがあります。こうなると専門家でなければ点検ができません。
もしも排水トラップで水漏れが起きていると考えられる場合は、部品を交換する前に、接続に使われている部分を一度締め直してみましょう。ゆるみによってトラブルが起こる可能性があるためです。締め直すことで改善できればいいですが、それでも水漏れが続く場合は部品の交換が必要と判断できます。状況によっては修理業者による修理が必要となります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ