排水管の水漏れとつまりが生じる原因とおすすめの対処法

■排水管のつまりや水漏れが起きる原因とは

排水管の流れが悪くなってしまう原因として考えられるのは、汚れが溜まってきたり、異物が混入してしまうことがあげられます。例えば、洗面所の流しの水の流れが悪くなることがありますが、抜けた髪の毛や溶け残った洗剤などの石鹸カスなどが溜まって排水管の中が汚れている場合があります。また、キッチンのシンクやトイレに異物を流してしまうと、異物が管の中を流れきれずにとどまってしまい、つまりの原因となることがあります。キッチンの流しを使うときは、できるだけ食品のカスなどが流れないように、注意をして使う必要があります。トイレも同様に水に溶けないティッシュなどを流さないようにして、日頃からしっかりと管理をすることが大切です。また、水に流せるシートも一度に多く流すとつまりやすいため注意が必要です。
排水管から水があふれてくる要因としては、老朽化や物理的な損傷が考えられます。また、設備ごとに固有の原因もありますので、しっかりと特定してもらうようにしましょう。まず、老朽化による水漏れは、例えば、接続部分のシールパッキンが古くなって起こります。シール材が新しいうちは、しっかりと気密性が保たれていますが、古くなってくるとすき間が空いてしまい、そこから水が出てくるようになります。排水管自体が古くなって亀裂が生じてしまうこともあります。
また、排水設備に物理的な大きな力が加わると、設備が壊れて不具合が出てくることがあります。大きな地震が来たときや何か物をぶつけてしまったというときに、排水管が割れてしまうなどの問題が発生することがあります。できれば水回りの設備を一通りチェックして、異常がないかどうか確認をしておくと安心です。

■つまりや水漏れに対してどのように対処すべきか

一度、トラブルが生じるようになると、症状が悪くなることはあっても放置しておいて良くなることはありません。もしもつまりが疑われる場合には市販されている洗浄剤で症状が良くなることもあります。しかしつまりの原因によっては改善しないこともあるため、なるべく早めに専門業者の点検とメンテナンスを受けるようにしましょう。水道の排水管における不具合は原因が多岐にわたることもあるため、自分で直そうとするのは、少し難易度が高くなります。
まず、排水管に関するトラブルの修理は、専門性の高い知識がなければ、直せないことが多くなります。工具の使用についても使い方を間違えると、事故を引き起こす原因になります。DIYで直すのか得意だから大丈夫という人もいますが、自分でする場合は、自己責任だということを忘れないようにしましょう。怪我をしたり水のトラブルが大きくなったとしても、自分で責任を取らなければなりません。工具も新たに用意しなければいけないこともありますので、必ずしも節約にならないという点も注意が必要です。
修理を依頼する場合にはすぐに自宅まで来てくれて、水回りに詳しいところに依頼した方が確実です。水回りの専門業者は、水に関係ある住宅設備のトラブルを専門的に解決してくれるため、水道の排水管にどんな水漏れやトラブルがあったとしても、速やかに原因を特定して、解決のための修理について提案してくれます。また、使用している設備が古くなっているときなどは、リフォームを含めた多角的な提案をしてくれることもあります。リフォームか修理かで迷っているときでも頼りになるのがプロというものです。

■修理を依頼する時の注意点
水のトラブルの解決を相談したい場合は、電話で依頼をするだけで実現できます。連絡をしてからしばらくすると、水回りの専門業者の担当スタッフが自宅まで駆けつけて来てくれます。トラブルが発生している箇所のチェックを済ませたら、速やかに解決策の提案と見積書の作成をしてくれます。
もし、無料相談と見積もりの依頼をするなら、トラブルの状況を分かりやすくメモにまとめておくと安心です。電話をかけたときにオペレーターからいくつかの質問を受けますので、メモを見ながら回答をするとスムーズになります。
なお、水道の専門業者は、24時間365日体制で待機してくれているところもあります。夜中や早朝にトラブルが起きたときでも、連絡をすれば直ちに駆けつけてくれます。ただし、深夜料金が発生することもありますので、料金の発生有無について確認しておきましょう。トラブルが緊急でない場合は、割増料金を回避するために、応急処置だけしておいて依頼は翌日にするという選択もできます。ただし、水漏れやつまりの状況がひどい場合は、深夜でもプロの担当者に確認してもらった方がいいでしょう。
もし、そういったところに依頼するかどうか迷っているなら、フリーダイヤルに電話をかけてみて考えることも可能です。オペレーターが解決に向けての適切なアドバイスをしてくれますので、それを参考にして決めるというのがいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ