排水管の水漏れやつまりの原因と対処法

■水漏れやつまりについて

日常生活には様々なトラブルがあり、水漏れもその中のひとつです。お風呂場や洗面所、トイレなど、普段何気なく使用しているとところで水漏れが起きてしまうと、その後の日常生活にも支障が出てしまいます。水漏れの症状が軽度であれば応急処置も可能かもしれませんが、症状が重いと自分だけでは対応できないこともあります。
水のトラブルには様々なケースが存在しますが、その中でも重要なのが排水管の水漏れやつまりです。排水管は、それぞれの家庭で使用した水を外部に排出するための器具であり、非常に重要な役割を担っています。しかし、一度支障を生じてしまうと水が漏れ出し、床や壁などいろいろなところに悪影響を及ぼしてしまいます。同様につまりにも注意する必要があります、排水管に髪の毛や調理後のカスなどがつまってしまうことで、水漏れを生じてしまう可能性があります。そのように水が漏れたりつまったりすると、排水管から漏れた水が徐々に蒸発していき、室内には多くの湿気が発生してしまいます。そしてその湿気が部屋中に充満し、室内環境が悪化してしまう可能性もあります。こうして湿気が増えてしまうと、布団や衣類、カーテンなどの生活品がより多くの湿気を含んでしまい、全体的にジメジメとしてしまいます。さらに、壁に貼ったクロスが多くの湿気を含んでしまうと、ゴワゴワになってしまい、最終的に張り替えなどの作業を強いられる可能性もあります。そのような事態が起こった際に活躍してくれるのがエアコンですが、たとえエアコンで湿度を下げようとしても、水漏れによる湿気のほうが上回ってしまうと、いくらやっても十分な効果を期待できなくなってしまいます。その状況が続いてしまうと湿気が多くなり、カビが発生しやすくなりますので、十分に注意する必要があります。このように排水管の水漏れやつまりは、様々なところに悪影響をもたらしますので気をつけなくてはいけません。

■症状の原因追求が大切

水漏れやつまりが発生する際、用途や状況などによってさまざまな原因があります。その原因をしっかりと把握すれば、突発的なトラブルに対処できるようになります。原因はいくつかありますが、最も多いのが排水管の劣化になります。
排水管は、ただ水が流れるだけですのでそう大きな負担はかかっていないのですが、年月の経過によって劣化は確実に進んでいくのを認識しておく必要があります。経年劣化によって排水管は徐々にダメージを受けるようになり、やがて破損していきます。水のトラブルはいつ起こるか分かりませんので、家庭に管が設置されてどの程度の期間が経過しているのか、きちんと把握しておくことが大切です。また、それほど経年劣化が進んでいない場合であっても、今まで受けた外的要因によって大きなダメージを受けている場合もあります。
要因のひとつが地震による振動の影響です。ひとたび地震が発生してしまうと、排水管にも大きな負荷がかかることが多く、それでダメージを受けてしまいます。余震や地震が起きたとき、見た目では問題がない場合であっても、ちょっとしたヒビが生まれているケースもあります。そのまま放置してしまうと、後々取り返しのつかない事態になってしまう可能性があります。そして排水管は、キッチンであれば料理に使用した油、お風呂場なら髪の毛などがつまる場合もありますので、注意が必要です。

■早めの改善が必要
排水管の水漏れやつまりは、日常生活にも影響してきますので、トラブルが起こったら早めに対処する必要があります。それらのトラブルは様々な原因がありますが、結合部分より水が漏れている時は、接合部のナットなどが緩んでいる可能性が考えられます。その際は、しっかり閉めて緩みを解消すれば改善されるケースもあります。ナットの緩み程度であれば自分でもできますので、確認しておきましょう。しかし注意する点もあります。再び緩まないようにナットをきつく閉めてしまいがちですが、あまり力を込めてナットを閉めてしまうと、排水パイプ自体に大きな圧力がかかってしまう恐れがあり、今度はパイプが破損してしまう可能性があります。負荷をかけすぎてさらなる負担を増やさないよう、ナットを閉める際は力の加減にも注意しておいてください。
また、水が漏れている部分を見つけた場合、その箇所のパーツを新品と交換すれば解消される場合もあります。部品交換を行う際に注意して欲しい点は、必ず交換する前のパーツと同じものを用いる点です。違う種類のパーツを無理に装着してしまうと、再び水漏れする原因を作ってしまう恐れがあります。このように自分で対処する際は、注意点をしっかり押さえておくことが大切です。いずれにしても、水が漏れていたりつまっているのが分かったら、早めに対処することが大切です。自分で対処できない時は、修理業者に連絡して見てもらいましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ