火災保険で排水管の水漏れは補償されるのか?

■排水管の水漏れが補償される保険はどの保険?

キッチンのシンク下の水漏れやお風呂場の排水口がつまって水が漏れるなど、水周りのトラブルは時に大きな問題となることがあります。水が漏れていることにいち早く気が付き、水を除去できればいいのですが、対応が遅くなると床が水浸しになることもあるのです。集合住宅の場合は階下の方に迷惑をかけてしまうこともありますし、家財などが水にぬれて弁償しなければならないこともあります。
戸建ての場合は、他の方に迷惑をかけることはないでしょう。しかし水漏れを放置した状態が続くと床を剥がすなど大きなリフォームが必要になるケースもあるのです。軽度な水のトラブルならリフォームなどせず、水を除去し部屋内をしっかり乾燥させます。大きなトラブルの場合は、戸建てでも高額な費用が必要となることがあります。こうした万が一に備えて加入するのが保険です。ただ、どのようなものに加入すれば水漏れに対応できるのか、理解しておく必要があります。
排水管から水が漏れて家財道具などが濡れたり、人に損害を与えてしまった場合に役立つのが火災保険ですが、基本的な加入のみではなく、水漏れ補償に加入していることが求められます。この補償がついていなければ加入していても水漏れに対して補償を受けることができません。もう一つ、個人賠償責任は集合住宅に暮らしている人が自分の過失によって階下の方に迷惑をかけてしまった際に役立ちます。いずれも補償内容などが違うので約款などをよく読み加入する保険に関してよく理解することが必要です。

■火災保険の水漏れ補償の対象をよく理解しておくべき

火災保険は住宅を購入する際に必ず加入を求められることもあり、加入している方がほとんどだと思います。基本的に、建物そのものに対してかける保険として知られています。建物についての保険にプラスして、家財や日用品などの動産についても契約していれば、水漏れを起こした場合などに対象となります。
火災ときくと、火事にあった際に保証されるものと考えがちですが、加入する時に水漏れに関して契約をしていれば自然災害はもちろん、それ以外の水漏れにも対応できます。補償対象となるのは、建物内外の給排水に生じた事故、若しくは他の戸建てで生じた事故の漏水、放水、溢水です。給排水設備は排水管や水道管などで、この設備に生じた事故で水漏れ被害があれば補償されることになります。
ただし、お風呂の水を出しっぱなしにしたなどの個人の過失によっておこったトラブルは、補償対象になりません。注意していれば防ぐことができたことについては補償対象外となります。また水のトラブルではなく、経年劣化によって生じた雨漏りも補償対象外となります。台風災害による天井からの雨漏りは、契約内容によっては対象となる場合もあります。
住宅ローンを組む際においても、建物について補償する保険に加入することは必須となることが多いでしょう。家財道具については任意となっていることもあるので、家財への加入があるかどうか確認するようにします。集合住宅の場合は、賃貸契約する際に加入を勧められると思いますので、加入している場合は改めて契約内容を確認しておくと安心です。

■水漏れ対応には個人責任賠償保険への加入も考えよう
個人責任賠償保険は基本的にクレジットカードに付帯していたり、他契約に付帯させるものなので単体での加入はできません。ただこの契約を付けておくことで、水漏れによって他人に迷惑をかけて賠償責任を負った場合などに役立ちます。例えばマンションなどの集合住宅に暮らしている場合で、排水管などから水が漏れて階下の天井や床、家財などがだめになってしまった場合や、他人にぶつかるなどしてケガを負わせた場合に補償されます。家族にけがをさせた場合や仕事中の事故、人から物を借りて破損させた場合などは対象外です。
家族の中の配偶者や同居の親族、生計を一つにしている別居の未婚の子などのうち、一人でも加入していれば家族全員が利用できるという対応範囲の広さが魅力です。クレジットカードや火災、損害、自動車保険に付帯させたとしても月々の支払いが安く家計への負担も大きくありません。かける金額は少額でも万が一の際には大きな補償となるので、特に集合住宅に暮らしている方などはかけておけば安心度が高くなるでしょう。
ただし、気を付けるべき事もあります。クレジットカードなどに付帯している場合、いくつも重複してかけていることもありますし、逆に、クレジットカードを解約すれば契約も解約となるので注意が必要です。また、集合住宅の場合、こうした補償のある保険に組合や管理者が加入している可能性も高いので、事前に確認しておくといいでしょう。これから加入を考えている方は、できれば示談交渉サービスのある商品を選ぶことをおすすめします。示談交渉サービスがついていれば、自分で交渉する必要もなく安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ