新築住宅でも起きることがある!?排水管からの水漏れトラブル

■排水管の造りと水漏れについて

排水管と一口に言っても、設置場所によって形状が異なります。キッチンの場合であれば、シンク下に設けてある排水トラップから下水に繋ぐための蛇腹ホースを指します。トイレの場合は便器内部にある排水路や排水溝から下水に汚水を送るための配管、浴室であれば洗い場に設けてある排水溝から下水に導くためのパイプを指します。設備の中や地中など目に見えない部分ももちろん含まれますが、基本的に目に見えない部分で水漏れが生じることはあまりありません。水漏れの割合は低いとは言え、稀に生じることはあります。新築住宅の場合であっても、不具合が起きれば水漏れは発生してしまうでしょう。ただ新築住宅には保証があるので、その保証を利用して修理して貰えます。
排水管から水が漏れてきたときには、誰もがパニック状態になりやすく、慌ててしまう人も多いでしょう。まずは落ち着いて汚水をきれいに掃除すること、水を流さないことを最優先に考えることが大切です。
キッチンの排水溝の真下には、排水トラップと呼ばれるバケツのような形をした受け皿が設けてあります。排水トラップはシンクにナットで固定されていますが、不具合が生じたときにはナットを取り外すことで排水トラップが外れ、交換が可能です。ただ排水トラップそのものが原因でトラブルが起きることは少なく、原因の大半はナットの緩みや排水管との嵌合部分に使用されているパッキンの経年劣化が原因です。まずはナットの緩み具合を確認し、問題無ければ次はパッキンの交換をするといった流れで問題を解決していきます。

■水漏れに気が付くきっかけとは?

水漏れトラブルは経年劣化が原因で起きるものであり、新築住宅では起こることがないといったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。しかし、新築住宅でもまったく起こらないとは限りませんし、安心しきっていると大変な事態を招くこともあるので注意が必要です。
最近の住宅は2階建てや3階建てが主流になっており、従来1階部分にあったキッチンや浴室などが2階部分に設置されるケースが多くなってきています。2階に浴室やキッチンがある場合、排水管は2階の床下から1階に向かって設置されるため、その途中で漏水が生じたときには天井や壁から水が漏れて来るといったトラブルが起こり、生活に悪影響を及ぼしてしまいます。2階にある浴室の下あたりの1階部分の天井に染みが生じた際に、真上にあるパイプからの漏水を疑い、これがきっかけで排水管からの水漏れに気が付くケースは少なくありません。
漏水調査を行っている専門家の意見としては、排水管などの設備漏水や雨漏り、結露までも、全て水漏れに当たるとされています。
そのため、多くは長年住んでいる家だから起こりうるとされる水漏れでも、実際には新築やリフォーム直後に発生することもありえるのです。これは施工ミスが原因である場合が多いため、施工業者や不動産会社をしっかりと間に入れて、引渡し前に確認しておくと安心です。給排水管自体は壁の内側や床下に設置される設備であり、壁内側については施工完了後に確認することは難しいため、床下の配管だけでもチェックしておくのがおすすめです。

■水漏れの解決のカギは漏水調査
水漏れの被害に遭った時、新築住宅の所有者としてどのような対処をすべきか迷うケースは多いでしょう。最初に行うべきことは、漏水調査を依頼して、原因の究明および被害範囲を確認することです。とくに修理を行う際には、どのくらいの被害を受けているのかをしっかりと調べてもらうことが重要です。
建築業者主導でトラブルを解決するときには、原因調査を行った上で原因箇所を補修するというのが一般的な流れであり、家屋に他にも被害がないのかなど広範囲にわたっての確認をしてくれることは少ないといわれています。水回りのトラブルは湿気およびカビの原因につながることが多くあるため、その所を補修しても、他の部分で湿気が残っていたり、カビが発生していたりする可能性が考えられます。そのため、他の箇所の被害確認が大切になってきます。
新築住宅の場合は、経年劣化などによるものでなく施工ミスが中心になりますので、取り扱いそのものが異なります。それ故に、漏水調査の専門家へ依頼した方が、被害範囲が明確になるため、早急の修繕が可能になりますし、今後のカビなどの発生リスクを抑えることもできます。また、保証の対象になることもあるため、入念に確認することが大切です。
最近は、水道工事を専門に行う会社の中でも漏水調査に対応しているところがあるので、新築住宅で排水管からの水漏れが起きている、リスクがないのか不安であるなどと悩んでいる場合は依頼をしてみることをおすすめします。漏水調査を行うことで被害を最小限に抑えられたら、マイホームも大規模な修繕をせずに済みますので早めに行っておくと良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ