排水管から水漏れ?外から見えない水のトラブルの対処方法

■家の中で起こりうる水漏れの原因と対処

壁紙がフローリングが浮くように膨らんでいる場合、ひとつの可能性として給水管や排水管からの水漏れが考えられます。壁や床に耳をつけてみると未Zが流れる音が聞こえるかもしれません。まずは止水栓を閉めて敷地内の水の流れを一旦止め、これ以上漏れ出ないようにしてから水漏れの原因を探ってみましょう。なお、止水栓を閉めると水が使えなくなるので、浴槽やバケツに水を貯めてから行うとよいでしょう。
元栓や止水栓を止めると音が聞こえなくなるようであれば、給水管からの漏れが原因である可能性が高いです。給水管は設置後10年もすると、経年劣化によりトラブルを生じやすくなります。配管にも耐用年数がありますので、老朽化することで接続部分や本体に亀裂や破損が起こり水が漏れ出てきます。
排水管からの水漏れの場合も、老朽化により発生するケースが多いです。パイプ内に排水が溜まって、水圧がかかることで継ぎ目部分から出やすくなるためです。このケースでは、給水管と違って排水が周囲に流れ出ることになり、配管修理のみならず、周囲をきれいにして建材の除菌や乾燥までしなければいけません。いずれにせよ、外からは素人目では確認できませんので、専門家に頼む必要がある案件となります。
屋根や外壁の劣化が原因で、雨水が浸入して壁から音がすることもあります。雨の日限定で音がする、または家の中が濡れている、湿気が多いという場合には、このケースを疑ってみましょう。このまま放置していると、建材に大きな被害を及ぼす可能性があります。まずは現地調査をして専門家に見てもらい、適切な処置を施すことが大切です。

■部屋の天井から水漏れする時の原因と対処

天井から水が漏れてきた場合には、いくつかの要因があります。まず可能性として、屋根や外壁に劣化部分があり、そこから雨水が浸入して水漏れを起こしている状況です。屋根や天井には本来防水コーティングがされているのですが、時間が経つと共にコーティング剤が剥がれ、機能しなくなります。そのため防水機能がなくなった屋根から、雨が室内にまで入り込み、天井から水漏れが生じやすくなります。特に築年数が古い家屋で起こりやすく、雨が降るたびに漏れてくるので、家具や建材に影響が出る前に修理を依頼しましょう。
上階から水漏れが起きている場合には、トイレや風呂などの給水管、排水管が原因で漏れを発生させている可能性があります。この場合、トイレやシャワーを使っている時に天井から水が落ちてきます。
給水管や排水管から水が漏れる原因として、接続部分のパーツが劣化したり、配管そのものが破損していたりする可能性があります。特にトイレのトラブルの場合は汚水が漏れ出てきますので、不衛生で異臭問題にも発展しかねません。天井内で起こっていることは、外から確認できませんので、業者を呼んで早急に対処しましょう。
マンションやアパートなど集合住宅にお住まいの方も、上階のトラブルが原因で天井から水が落ちてくることがあります。この場合は直接上階の人に対処をお願いするよりは、管理人や管理組合、大家に伝えて指示を仰ぐ方が賢明です。後に損害賠償や修理代の請求をする際にトラブルになる可能性がありますので、間に仲介がいた方が何かと安心できます。

■外から見えない配管の水漏れ修理は専門業者に任せよう
ナットやボルトなどの部品の緩みや、明らかにパッキンが割れている、排水管にヒビが入っているなど、原因が見て分かる場合には、軽度であれば自分でも修理が可能です。しかし、壁の音や天井の水漏れの場合、外からは状態が確認できないため不安も大きくなります。給水管であればまだ良いですが、排水管の場合は使った後の水が流れ込みますので、汚水被害が拡散してしまっては大変です。できれば修理を安く済ませたい、自分でできるなら直したいと思う気持ちはあっても、外から手出しができない水漏れに関しては、専門業者に任せて適切な処置をしてもらった方が安心です。
どこに依頼したら良いか分からないという方は、まずインターネットで業者を検索し、無料見積もりを依頼してみましょう。この時1社に絞らず、最低3社に依頼することをおすすめします。見積もりを取ることで、各社の強みや特徴が分かりますし、修理にかかる費用の相場も知ることができます。
また、基本料金の安さだけを見るのではなく、追加でかかる費用についても確認が必要です。部品代や作業代、その他様々な費用がかかる可能性があります。中を見てはじめて分かることもあるので、見積もり内容についてきちんと理解しておくことが大切です。水道修理の場合はアフターフォローの有無もチェックしておきましょう。その日に水が止まったとしても、時間が経って同じ状態に戻ったり、修理をしたことで別の箇所に影響を与えたりすることもあります。そのためにも、一定期間保証を付けている業者を選ぶようにします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ