賃貸物件で排水管などの水漏れトラブルが起きたとき

■賃貸物件の水のトラブルはとても厄介

賃貸物件で暮らしているとき突然水のトラブルが起きたら誰でもパニックになるでしょう。特に多い水のトラブルとして報告されているのが水漏れです。もしも上の階で水漏れが起きてしまったら、自分の部屋に被害が広がるかもしれません。逆に自分の部屋で起きたら下の階に被害が拡大する恐れもあるのです。
特に水漏れのトラブルが多いと言われているのはトイレのタンクや便器の中にずっと水が少しずつ漏れているものや、バスルームの水栓部分から水が漏れるトラブルです。そのほか洗面台やキッチンも同様に多い場所です。見た目でチョロチョロと漏れている程度であれば修理もすぐに対応してもらえますから、できるだけ早く修理してもらうように専門業者へ連絡を入れましょう。水が漏れている間もその分の水道料金は加算されますから、水道の元栓を閉めるなどの対処も必要です。ちなみに水の元栓はマンションやアパートの場合は玄関扉の隣に別の扉があって、その中に水の元栓がある場合と、建物の一階部分の地面にまとめてある場合があります。
ポタポタと漏れている程度ならまだ被害も小さいですが、外から家に戻ってきたら部屋が水浸しになっている可能性もゼロではありません。一瞬のことでパニックになる方も多いですが、まずは状況判断が必要です。床だけが濡れていることもあるでしょうし、天井から水が漏れていて天井も床もびしょびしょというケースもあります。部屋に置いてある家財道具も水浸しになってしまうことも珍しくなく、排水管のトラブルによる場合は臭いも併発するので大変です。賃貸の場合はまず大家さんに連絡を入れることも忘れないようにしてください。

■排水管のトラブルは突然やってくる

賃貸物件での水漏れは、何が原因に考えられるのか知っておくと万が一に備えることができます。
まず考えられる原因のひとつに、防水対策が完全ではない場所に水を使ってしまうという人為的な行為があげられます。うっかりやってしまったということが多いものです。例えば、洗濯機の排水ホースが外れてしまい、使用済みの汚水が排水管に正しく流れず、そのまま床に流れてしまうというトラブルはよくあります。洗濯機を使う場合は必ず排水ホースが排水管に入っているかどうか確認してください。
人為的な水漏れのほかに設備の故障や設備不良も原因として考えられます。もしも排水管が劣化などの理由から壊れてしまった場合、ひび割れの箇所などから排水が流れ出てしまいます。しかも、じわじわと染み出るように漏れているとすぐに気づかない恐れがあります。排水管が埋まっている床や壁が濡れているように染みていて初めて気づくというケースも珍しくありません。以前と違うと変化に気付いたときは、早急に専門業者に連絡を入れて状況を見てもらいましょう。
自分の部屋で蛇口からちょろちょろと水が漏れているなら自分で修理を依頼すればいいものの、自分の部屋のトラブルがほかの部屋に被害を与えてしまったとき、逆に自分の部屋がほかの部屋の被害にあったときなどの対処法を知っておくことは、日々の暮らしを安全に送るためにも大事なことです。

■水漏れ被害を与えてしまったときや受けてしまったとき
賃貸物件で暮らしていると、ほかの家に迷惑をかけたり、逆に自分の部屋が迷惑を被ったりしないか気になります。特に排水管や給水管、蛇口などの水のトラブルによる被害はまったく起こらないとは言い切れませんので、どちらの立場になったときでもすぐに対応できるように役立つ情報を頭の片隅に入れておきましょう。
もしも自分の部屋で水漏れトラブルがおきたとき、まずは水道修理の専門業者に連絡をします。目に見えて分かるトラブルだけでなく分からないトラブルもあるので、ここは専門業者に任せます。次に物件を管理する会社に連絡を入れます。水漏れの原因が分からない状態でもかまいませんからすぐに伝える必要があります。階下の住民に被害を及ぼす可能性もあるため大切なことです。また、電気会社に連絡しておくとより安心でしょう。これは水漏れによる漏電が起こる危険性があるためです。電気の配線そのものに漏電防止のための処置はなされているものの、万が一を考えて連絡することが大事です。
もしも自分の部屋がトラブルに見舞われたとき、どこの部屋に原因があるのか突き止めます。天井が濡れているときは上の階に原因があると考えられますが、直接コンタクトを取るのが難しい場合は管理会社を通すのもひとつの方法です。間に第三者が入ることで余計なトラブルを回避できます。トラブルの原因が分かったら、自分の部屋の被害を受けた分を賠償してもらいますが、賃貸物件の場合は損害保険によって水漏れの被害を賠償してもらえることがほとんどです。火災保険の加入によって賠償の対象になることもあるので、この機会に管理会社に保険の補償内容を確認しておくといいかもしれません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ