浴室の排水管からの水漏れ対策

■浴室の水漏れの特徴

浴室の排水管からの水漏れのトラブルは、なかなか気が付きにくいものです。しかしながら、夜寝ている時に水が漏れるような音がすることによって、偶然トラブルに気が付くこともあります。更には、排水が漏れ出ている場合には、臭いが部屋に伝わってくるケースもあります。水のトラブルを見つけたら、そのままにしておくと被害が拡大してしまい、大掛かりな修理を余儀なくされる場合もあります。自分で直せるかどうかを判断して、出来ない場合には、修理業者に連絡をしなくてはなりません。
浴室の水のトラブルで多いのが、蛇口や水栓のトラブルです。多くの部品が使われている箇所ですので、部品の一つでも劣化するとトラブルが起きてしまいます。特にゴム製のパッキンは劣化しやすい傾向にあります。劣化した部品は純正品のものを交換しなくてはなりません。パッキンの交換であれば、自分で行うことができるかもしれませんが、難しいと感じる時には無理をしないことも大切です。症状を悪化させてしまう可能性もあるため、注意して対処しましょう。
シャワーヘッドやホースはその形状のため、内部に水にたまりやすいです。上手に水が漏れないようにデザインされているのですが、古くなってしまうと、うまく動かなくなり、水がポタポタ出てきてしまいます。シャワーヘッドは量販店などで購入可能なものですので、専用の工具があれば、新しい物に交換することはできます。ホースなど、接続可能なものを購入することがポイントです。給湯器の排水管からの水漏れのトラブルの場合も同様です。ガスを使う装置ですので、素人が行うべき箇所ではありません。交換などとなると専門的な知識も必要なため修理業者に依頼しましょう。

■浴槽や換気扇からのトラブルも

浴槽の劣化が起きてしまった場合も、排水管から水漏れが起きる可能性があります。浴槽の工事は大掛かりな作業ですので、修理業者に依頼しなければなりません。年月が過ぎるとだんだんと排水管のトラブルが起きやすくなります。
浴室の換気扇から、水漏れする場合もあります。水滴が多量に付着してしまったり、金属部品の劣化で水が換気扇内部に停留することがあるためです。新品のうちはトラブルが起きることはほとんどありませんが、古くなった換気扇の場合はトラブルを起こす可能性が高まります。普段と違うことがないか注意しておきましょう。経年劣化を防止するために、メンテナンスはこまめに行うべきです。忙しい毎日を送っていて、自分でメンテナンスをするのが困難であるという場合には、プロの業者に代行してもらうという方法もあります。
浴室の床下や壁の内部で、水のトラブルが起きてしまうこともあります。風呂場の壁は防水加工になっていますが、劣化によって防水機能が低下してしまうと、壁の内部や床下に水が侵入することになります。家屋の土台を破損してしまう原因になりますので、水のトラブルの発見が遅れると床下へのダメージが大きくなるケースもあります。集合住宅に住んでいる場合には、階下の住人に被害を与えてしまうケースもあります。浴室の床や壁の劣化を防ぐ方法としては、こまめに掃除をすることがお勧めです。専用の工具と洗剤を用いて、毎日欠かさずにお風呂の掃除をしてみてもいいでしょう。床下への水の浸入をそのままにしておくと、シロアリなど他のトラブルを招いてしまう場合もあります。

■原因の究明ができない場合には修理会社に相談
浴室からの水漏れが起きていることは確かだけれども、何が原因であるのか自分では判断できない場合には、修理業者に連絡をして原因を突き止めてもらうことが肝要です。現場に来てもらって、排水管などからの水漏れの状態を確認してもらい、修理費用などを見積もってもらうようにします。見積もりの内容について、わからない点がある場合には、確認することが必要です。ネットサイトで検索すると、年中無休の水道修理業者を探し出すことができます。多くの業者がいますので、その中で自分にとって一番メリットのある業者を自分の目で探して行くことができます。
浴室の排水管からの水漏れトラブルのケースでは、場合によっては大きな工事になりますので、水の元栓をその間は閉めることが必要になります。水の元栓を閉めてしまえば、水の被害をそれ以上拡大しなくて済みます。浴室の排水管の水漏れ工事の費用の相場について知りたいと考えるのであれば、複数の水道業者から見積もりを用意することがお勧めです。それぞれの業者が作成した見積もりの内容を比較すれば、金額の相場を把握することができるはずです。修理の費用ばかりに目が行ってしまうかもしれませんが、修理後のアフターケアの有無もあらかじめ確認すべきです。見積もりの内容に満足できない場合には修理をキャンセルすることは問題ありません。また、見積もりの内容の他に追加費用が費用になる可能性があるかどうかは発注前に確認しておくべきです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ